« 運動靴と赤い金魚 | トップページ | 朝の日課 »

2004.07.20

ようやく脇坂が来た

昨日のこと。

チャリドリ(チャリでドリフト)だ、改造だ、と
自転車に興味を持ち始めた息子を連れて
池袋のサイクルショップ「チャーリー」へ。
息子は見たこともないパーツの数々に大喜び。
俺としても久しぶりにゆっくり自転車が見られて楽しかった。

夕方、池袋から戻ると、息子は、早速、自転車いじり。
俺は録画しておいた昨日のJGTC十勝GPを見た。
結果はモチュールZ(影山・クルム)の快勝。
2位エッソスープラ(脇坂・飯田)、3位G・ゾックスZ(金石・コマス)。
ニッサン派としては、金石が最終周で抜かれたのはシャクだが
しかし脇坂のあの走りが見られたのだから……。
これまでイマイチぱっとしなかったエッソが2位に入賞し
一方,連覇を狙うザナヴィZ(本山・ライアン)がリタイアで
シリーズチャンピオンの行方はますます判らなくなった。

夕食は冷し中華。もちろんビールつき。

|

« 運動靴と赤い金魚 | トップページ | 朝の日課 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30439/1011013

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく脇坂が来た:

« 運動靴と赤い金魚 | トップページ | 朝の日課 »