« 9.11,そのとき私たちは(2) | トップページ | 9.11,そのとき私たちは(4) »

2004.09.12

9.11,そのとき私たちは(3)

白夜の夢から.

そんなプレイに飽きて、テレビに映像を切り替えると、
青白い空にそびえる高いビルからあがる煙、
動揺を隠せない力のこもったキャスターの声、
先刻のゲームの非現実の世界よりも非現実的な光景、
しかしこれが現実であったのです。
私は見た瞬間に「こういう方法を用いるのか・・」と感じました。

確かに,こんなことまでするのか,って思いましたね.
ロシアの学校占拠事件の時もそう思った.おいおい学校だぜって.

オーベルジュ あかだまのシェフ日記から.

その時、仕事場のTVで飛行機の二機め三機目が
ビルに突っ込んでいる瞬間の映像を何が起こったのかわからないまま見ていました。
人が写っていないので、特撮の映画を見ているようでした。
  ……中略……
もうひとつこの日は、妻の親父の10年目の命日です。

あの年は21世紀の最初の年でもありましたね.
私たちの大事な時間を,そんなことで汚さないで欲しい.

Let's Run With こうめから.

2001年9月11日、数人で会食中に友人の携帯電話にその知らせが入った。びっくりして、食事もそこそこに家に帰ってテレビをつけると、そこには信じられない風景が映っていた。大好きなニューヨークが大変なことになっていた
  ……中略……
今年のニューヨークシティマラソンは大統領選挙の直後でもあるし、この時期にアメリカに渡るのは少々気持ちが重たい部分もあるけれど、せめて平和のメッセージを持って走ってこようと思っている。

がんばってきて下さいね.
きっとどこかに,きっとなにかに,つながると思うから.

|

« 9.11,そのとき私たちは(2) | トップページ | 9.11,そのとき私たちは(4) »

コメント

トラックバック、記事の引用
ありがとうございます
何かを相手に表現をすることは
良くも悪くも際限がありませんから
自分はあの日、引用していただいた文の
ような感想を持ちました

投稿: 眞人 | 2004.09.12 08:24

はじめまして。

トラックバック&引用、どうもありがとう。
NYCマラソンを走ることで、少しでも自分の今の気持ちを表現してきたいと思っています。
あの事件後初めて訪れるNYがアメリカが、どんな風に変わったのか、そして何も変わっていないのか、しっかり見てきます。

投稿: こうめ | 2004.09.12 16:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9.11,そのとき私たちは(3):

« 9.11,そのとき私たちは(2) | トップページ | 9.11,そのとき私たちは(4) »