« 42歳の目覚めか? | トップページ | 詩の本、クリック・ベスト10 »

2005.03.30

やはり調和が大切ですね

愛・地球博。さつきとメイの家が評判のようですね。昨日は、この二人のお母さんが入院していた七国山病院に行ってきました。もちろん正確にはそのモデルとなった病院、八国山の新山手病院です。持病の顎関節症が悪化して余り口が開かなくなってしまい、3週間前から口腔外科に通っているのです。週に一度、会社を半休して……、いまに席がなくなりそう、はは。

でも、もしかすると、生意気なことばかり言ってきたからバチがあたったのかもしれない。これ以上、大口がたたけないように。それこそ席がなくなる前に、会社から、家庭から、仲間から……。

昨日は親知らずを抜いてもらいました。一本だけ残っていた親知らず。これが伸びて噛み合わせをおかしくしていたらしいのです。時には突出することも必要ですが、やはり、そればかりではいけない。調和が大切なのですね。

|

« 42歳の目覚めか? | トップページ | 詩の本、クリック・ベスト10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30439/3494990

この記事へのトラックバック一覧です: やはり調和が大切ですね:

« 42歳の目覚めか? | トップページ | 詩の本、クリック・ベスト10 »