« お久しぶりのタネあかし 13ページの7行目 | トップページ | タネあかし三連チャン!13ページの7行目 »

2005.06.30

連チャン!タネあかし

今日も13ページの7行目、連チャンである。

かし彼らは結婚

ドナルド・D・パルマーの『サルトル』(ちくま学芸文庫)から、たったの7文字。これじゃ何が何だかだが、サルトルとボーヴォワールは恋には落ちたが結婚はしなかった、という趣旨のものだ。

それにしても、どうしてこんなに一行が短いのか。コミックっぽいイラストをふんだんに使いながら哲学や社会科学などに関する基本知識を解説した「For Begginers」というシリーズの復刻だからだ。ボクが学生だった頃は手近な入門書として人気があり、大学の生協でも『構造と力』などと隣りあわせに平積みされていたものだ。その1冊、しかも『サルトル』が文庫になって帰ってきていたとは……。

懐かしさに思わず買い求め読み進むにつれ、いっぱしの実存主義者を気取っていた十代の頃が蘇ってきた。しかし次第に懐かしさよりも、あの鋭くとがった日々と今のこの日常との差に戸惑いを覚えた。悔恨と焦燥。あれからボクはいったい何をしてきたのか。そして、これからどこへ向かってゆくのか。

|

« お久しぶりのタネあかし 13ページの7行目 | トップページ | タネあかし三連チャン!13ページの7行目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30439/4768461

この記事へのトラックバック一覧です: 連チャン!タネあかし:

« お久しぶりのタネあかし 13ページの7行目 | トップページ | タネあかし三連チャン!13ページの7行目 »