« カルミア、満開 | トップページ | 満開!花菖蒲 »

2005.06.15

お気楽オヤジと『四月物語』

映画の話が続く。『誰も知らない』を見たのが5/28、そして先週の土曜は『四月物語』を見た。日本映画専門チャンネルの番組表をまめにチェックすると、見損ねていた映画がけっこう見られる。なんともありがたいことだが、お手軽な時代になったものだ。

で、『四月物語』だが、とどのつまり岩井俊二は、松たか子は可愛い、と言いたかったのだろう。『Love Letter』も中山美穂の清純な美貌ばかりが目立つ映画だった。ちまたに言う詩情あふれる映像美も確かに魅力ではあるが、それも松たか子の引立て役、中山美穂の刺身のツマと思えてしまう。

もっとも、こちらの関心がそうだからだと言われれば、それまでかもしれない。松たか子(と岩井俊二)のおかげでビール(もどきの「その他の雑酒」)が一層おいしかったのも事実。お手軽な時代を嘆きつつも、その恩恵はしっかり享受する。なんとも脳天気なお気楽オヤジである。我ながら。

|

« カルミア、満開 | トップページ | 満開!花菖蒲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30439/4562407

この記事へのトラックバック一覧です: お気楽オヤジと『四月物語』:

« カルミア、満開 | トップページ | 満開!花菖蒲 »