« 戦後60年目に読む草野心平 | トップページ | たまには日記らしく…… »

2005.09.26

瀬尾育生の破壊王?

2月に投稿した記事「瀬尾育生「あなたは不死を河に登録している」――現代詩手帖1月号から(6)」にロシアのウラジミルさんからコメントを頂いた。

ナラジュンさん、当方はロシアですがウラジミルと申します。前日、ロシア語に翻訳された瀬尾育生のある作品を読みました。その書名を再翻訳してみるとKing of Desroying か、破壊王という書名かなあ。ロシアにすんでいて、日本語で書いてあるそれは手にどうしても入れないのでお出来ることなら私のE-mailにでも書いて、送って頂けませんか。”私、地球の母である”と自称するカエルについて日本語で読みたくて読みたくて。。。 そちらにはそれがありましたら何と嬉しくなるのでしょう。
宜しくお願い致します。

不勉強なことに瀬尾育生の作品は余り読んだことがなく見当がつかない。現代詩フォーラム質問スレで聞いてみたのだが今のところ全く反応なし。どなたか、お詳しい方がいらっしゃったら何卒ご教示賜りたく願い上げる次第である。

|

« 戦後60年目に読む草野心平 | トップページ | たまには日記らしく…… »

コメント

はじめまして。

ときどき拝見させていただいております

わたしもそんなに詩にくわしくはないのですが
手許にあった思潮社現代詩文庫の
『瀬尾郁生詩集』をめくってみたところ
『粉砕王』の一篇がありました

「わたしは食用蛙だ」「わたしは土の王だ」
という一節がありますのでこれが原典かと

それにしてもロシアの方が
日本の現代詩を読まれるなんて!
日本人でもむつかしくて読めないのに。。。

投稿: りん | 2005.10.05 00:06

りんさん、いらっしゃいませ。
さて、コメント有難うございました。
さっそくウラジミールさんに伝えますね。

それにしても瀬尾の作品がロシアで読まれているとは、びっくりですね。

では、また。

投稿: ならぢゅん(りんさんへ) | 2005.10.05 12:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30439/6126337

この記事へのトラックバック一覧です: 瀬尾育生の破壊王?:

« 戦後60年目に読む草野心平 | トップページ | たまには日記らしく…… »