« どうも判然としない…… | トップページ | 詩の秘法のありか―現代詩手帖2月号から »

2006.02.13

2005年を振返る―創作篇

2月13日。昨年一年間の創作活動について振返る。昨年は下記の5作品の詩をなし、当ブログならびに現代詩フォーラムに発表した。

ムウンストラック―詩のスケッチブックから
カルミア、明日は咲くか―詩のスケッチブックから
団欒
子守唄―詩のスケッチブックから
合唱の鎖―詩のスケッチブックから

またメールマガジン「C-Direct-2U」に下記の5作品を掲載頂いた。うち「冬納め……」については自作解題めいた文章も掲載された。
迷途(3月28日号)
冬納め、あるいは虐殺の予兆に関する記録(7月4日号)
「冬納め、あるいは虐殺の予兆に関する記録」について(7月7日号)
速度(9月5日号)
ムウンストラック―詩のスケッチブックから(10月17日号)
子守唄―詩のスケッチブックから(11月28日号)

今年も1ヶ月半が過ぎようとしている。詩はまだ1作もなしえていない。焦るほどのことでもないが自省すべき点がないわけでもない。

|

« どうも判然としない…… | トップページ | 詩の秘法のありか―現代詩手帖2月号から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30439/8642791

この記事へのトラックバック一覧です: 2005年を振返る―創作篇:

« どうも判然としない…… | トップページ | 詩の秘法のありか―現代詩手帖2月号から »