« より狡猾に | トップページ | 言葉の一行力 »

2006.03.13

美しく生きる

3月7日。久しぶりに屋形船に乗る。勤め先の先輩が母親の介護のため退職されることになり送別の宴をはった。海から見る東京は光に満ち美しい。しかし、その光の下で人は美しく暮らすことができているのだろうか。いくら見た目に小洒落た生活をしていても人として美しく生きていることにはならない。安定した職を捨て、地位を捨て、母の世話をしながら畑を耕す暮らしを選んだ人をボクは美しいと思う。

3月11日。庭の水仙が咲く。長い冬の後、いち早く土を割って満面の笑顔のような花を咲かす。人の暮らしもこのように咲くことができれば美しいのに……。

|

« より狡猾に | トップページ | 言葉の一行力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30439/9068890

この記事へのトラックバック一覧です: 美しく生きる:

« より狡猾に | トップページ | 言葉の一行力 »