« 風騒ぐ日に | トップページ | 現代詩手帖、茨木のり子追悼特集より(2) »

2006.03.30

現代詩手帖、茨木のり子追悼特集より

3月30日。現代詩手帖4月号を読んでいる。先月、急逝された茨木のり子さんの追悼特集号である。大岡信・飯島耕一・井坂洋子の三氏が選んだ代表作20篇を通して読んでみると、毅然としたもの言いと暖かなユーモア、高い倫理性・論理性と時に垣間見せる官能性・肉感性、平明な表現と繊細な感性……、相容れないように思われる要素がバランスよく同居しているところに、多くの人を魅了してやまないこの詩人の魅力の秘密があるように思われた。

|

« 風騒ぐ日に | トップページ | 現代詩手帖、茨木のり子追悼特集より(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30439/9332825

この記事へのトラックバック一覧です: 現代詩手帖、茨木のり子追悼特集より:

« 風騒ぐ日に | トップページ | 現代詩手帖、茨木のり子追悼特集より(2) »