« にせものの風が(四行詩日記・4月28日) | トップページ | 翼なきもの・2(四行詩日記・5月16日) »

2007.05.17

翼なきもの(四行詩日記・5月15日)

雲ひとつない五月の空の下で
鋭い陽光が雀の羽を射抜くのを見た
それは少年が母の首を携え出頭した朝のこと
ささやかな翼すら僕らには許されていないのか

|

« にせものの風が(四行詩日記・4月28日) | トップページ | 翼なきもの・2(四行詩日記・5月16日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30439/15090267

この記事へのトラックバック一覧です: 翼なきもの(四行詩日記・5月15日) :

« にせものの風が(四行詩日記・4月28日) | トップページ | 翼なきもの・2(四行詩日記・5月16日) »