« 翼なきもの・3(四行詩日記・5月31日) | トップページ | 5月の読書録から »

2007.06.01

しじみじる(四行詩日記・6月1日)

しじみの命をかぞえつ
夕餉のひと椀を頂けば
御御御付と呼んだ人の心を
しみじみ知る思いがする

※ 御御御付=おみおつけ

|

« 翼なきもの・3(四行詩日記・5月31日) | トップページ | 5月の読書録から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30439/15276811

この記事へのトラックバック一覧です: しじみじる(四行詩日記・6月1日):

« 翼なきもの・3(四行詩日記・5月31日) | トップページ | 5月の読書録から »