« 嫌な夢をみた | トップページ | 石田徹也遺作集を見る »

2007.07.19

今日も嫌な夢を見た

7月10日。今日も嫌な夢を見た。それも2つも。寝苦しい夜が続いているせいだろうか……。

デパートの屋上らしき家族連れでにぎわう場所で、ボクは一人、外の景色を眺めている。そのうちにふと周囲のフェンスが低いことが気になり始める。これではちょっとしたことでも人が落ちかねない。しばらく様子を伺っていると、2歳くらいの女の子を抱っこした父親に近くでふざけていた若者がぶつかる。その拍子に女の子は父親の手を離れフェンスの向こうに放り出される。しゃがみこんで頭を抱える父。不安が的中してしまったボクはなすすべもなく呆然と立ち尽くす……。

そんな悪夢にうなされるようにして目が覚めた。枕もとの時計を見ると午前3時。台所に向かい湯呑みに麦茶を注ぎ一気に飲み干す。トイレによって寝床に戻るがなかなか寝付けない。気分を変えようとiPodで音楽を聴いているうちにいつの間にか眠りに落ちている。

今度の夢の中ではボクは中学1年生くらい、父母に連れられて祭り見物にきている。街を挙げてのイベントでボクらはもう半日ほど歩き続けている。雑踏に疲れたのか、同じような景色が続く町並みに飽きてしまったのか、父の足取りは重く遅れがちである。母はそんな父の様子が気に入らないらしくとうとう口論が始まる。険悪な雰囲気の中、とりあえず図書館でひと休み。祭りのメイン会場に向かうのは諦めて駅に戻ることにする。図書館の自動ドアを抜けると誰かがついてくる気配。ふと振り返ると閉じたままのガラス扉を通り抜けて大きなキリンの形の風船のような妖精(?)がついてくる。こんなものを連れて帰ったらますます母の機嫌が悪くなる。でも勝手についてくるものを自分の意思ではどうにもできない……。

午前5時45分。いつもの目覚ましの音。2つの夢の嫌な気分が交じり合ったまま残ってる。それでも今日を始めないわけにはいかない。

|

« 嫌な夢をみた | トップページ | 石田徹也遺作集を見る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30439/15723476

この記事へのトラックバック一覧です: 今日も嫌な夢を見た:

« 嫌な夢をみた | トップページ | 石田徹也遺作集を見る »