« こっくり居眠りしていたら | トップページ | 四万六千日 »

2009.07.10

巣鴨とげぬき地蔵まいり

今日は久しぶりに休暇をもらい妻と巣鴨に出かけた。本当は庭のチャボヒバの剪定をするつもりで休んだのだが、思いがけず梅雨の晴れ間が続くようなので、作業は明日にまわし女房孝行をすることにした。どこにいこうかと話しているうちに、そう言えば今月はまだ巣鴨に行ってないと妻が言い出す。妻は昨年の春に亡くなった母の跡を継いで巣鴨のとげぬき地蔵に月まいりをしているのだ。だったら先ずは巣鴨に行こうと話がまとまった。あとのことは道々考えれば良いという訳だ。

今日の巣鴨は異様なほど人通りが少なかった。普段なら平日でも真っすぐに歩けないほど混み合う地蔵通り商店街だが道の真ん中を悠々と歩くことができる。考えてみると今日は観音さまの御縁日、この日に参詣すれば四万六千日お参りしたのに等しい御利益が頂けるという四万六千日だ。にぎやかに鬼灯市が開催される浅草の方へ人が流れたのかもしれない。理由はともあれ人が少なかったおかげで御参りもゆっくりできたし、商店街をのんびり冷やかすこともできた。とげぬき地蔵から猿田彦神社まで足を伸ばし折り返して江戸六地蔵・第四番の真性寺も訪ねた。ただし真性寺の御地蔵さんは修理中で拝見することができなかったが……。

その後はというと、ボクら夫婦には良くあるパターン(韓国料理好きのボクと韓国好きの妻)、新大久保まで出てコリアタウンで食事と買い物である。今日は初めて入った本家という店でサンギョプサルを頂いた。帰りは西武新宿から西武線に乗ったが、少しばかりビールが入っていたせいか二人とも眠りこけてしまい航空公園まで乗り過ごす始末。まぁ、それも夏の一日を笑いで飾る御愛嬌といったところか。

|

« こっくり居眠りしていたら | トップページ | 四万六千日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30439/45621666

この記事へのトラックバック一覧です: 巣鴨とげぬき地蔵まいり:

« こっくり居眠りしていたら | トップページ | 四万六千日 »