« 手足出さうな日和だが…… | トップページ | 『大法輪』1月号を読む »

2010.01.31

ネコ好きニャァたまらんニャア

今朝の読売新聞、長谷川櫂のコラム「四季」から

わたしの猫トムは今日も外歩きペットなんかやつてらんねえと滅多に居らず 河野裕子

なんと自由奔放なネコだろう。しかし、それこそがネコのネコたるゆえんと言うか、ネコ好きにはたまらないところである。まして、これだけ自在な詠みぶりをみせる河野の飼い猫とあらば、その自由な足運びに意図せぬ愛嬌も溢れていよう。ネコ本来の魅力を思い起こさせるような一首である。

|

« 手足出さうな日和だが…… | トップページ | 『大法輪』1月号を読む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30439/47448739

この記事へのトラックバック一覧です: ネコ好きニャァたまらんニャア:

« 手足出さうな日和だが…… | トップページ | 『大法輪』1月号を読む »