« シャボン玉 | トップページ | 武蔵野観音めぐり・その3 »

2010.04.06

テレビあれこれ

4月2日(金)。日テレ金曜ロードショーで映画『天使にラブソングを2』(米国、1994)
を観る。シリーズ前作もそうだったが歌の力、音楽の楽しさを感じさせてくれる作品だ。最近ボクは余り音楽を聴かなくなってきているのだが久しぶりに聴いてみようかなという気にさせられた。

4月3日(土)。NHK古代史ドラマスペシャル『大仏開眼』(前編)を観る。疫病、政争、内乱、未曾有の危機に見舞われた平城京を舞台に、唐から帰還した吉備真備(吉岡秀隆)の苦悩と活躍を描く。吉岡の演技が素晴らしく、殊に藤原仲麻呂(高橋克典)との対決や行基(笈田ヨシ)との出会いのシーンは印象深い。今週末の後編が楽しみだ。

4月4日(日)。NHKアーカイブス『京女三人、桜の下で~記念写真につづられた20年~』(ドキュメントにっぽん、1998)を観る。写真家・新正卓が20年に亘って毎年、桜の下で撮り続けてきた三人の女性の記念写真。その一枚一枚に写し撮られた彼女たちの半生を辿る。記念撮影はその後も続いており今では娘たちや孫たちまでもが加わっているという。派手な脚色を避け淡々と綴るNHKらしい佳品である。

|

« シャボン玉 | トップページ | 武蔵野観音めぐり・その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30439/48021348

この記事へのトラックバック一覧です: テレビあれこれ:

« シャボン玉 | トップページ | 武蔵野観音めぐり・その3 »