« 走り初め | トップページ | 上野に訪ねる仏教伝来の道 »

2011.01.29

これが最後か?

息子が携帯電話の機種変更をしたいと言いだした。塗装は剥がれるは、決定ボタンはとれるは、見るからにポンコツとなり果てた上、前触れもなく電源が切れるなど挙動もおかしくなってきたと言うのだ。息子はもう大学生だが携帯電話は未だにボクの名義の契約の子機扱いとなっている。そこでボクもソフトバンク・モバイルショップに同行させられた。

息子は店員のオススメをうまくかわしながらも必要な情報はしっかり聞き出し、結局は初めから意中の機種であったiPhone4を選択。特に口も出さずに横で聞いていたが無難にコトは進み、なるほど、それなりに大人になったものだと妙に感心させられた。ボクの出番は一連の書類に署名するときだけ。もっとも毎月の電話料金はボクの口座から引き落とされてゆく。

次の機種変更は恐らく二年後以降だろう。その頃には息子も二十歳を過ぎ、そろそろ契約も本人名義に切り替える潮時か。ならば機種交換につきあうのも、これが2回目にして最後かもしれない。考えてみれば、これからは「これが最後」ということが増えていくのだろう。そう思うと少しばかり寂しい気がする。

それにしてもボクは3GSなのに息子は4だとは何とも小癪なのである。うーむ。

|

« 走り初め | トップページ | 上野に訪ねる仏教伝来の道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30439/50868005

この記事へのトラックバック一覧です: これが最後か?:

« 走り初め | トップページ | 上野に訪ねる仏教伝来の道 »